■求人情報の検索結果です。
1件中1~1件を表示
1 |
検索条件を変更する
商品開発職/体内固定インプラント及び関連機器  
■ポジション情報
NO JOB002740
業務内容 <医療用体内固定インプラントおよび関連機器の商品開発職>
整形外科向け体内固定器具、手術機器の開発業務を中心に、本人適性に応じて以下の業務を担当します。
■整形外科用金属インプラント、スーチャー製品、および周辺器械の設計
→金属や樹脂を主材料とする製品について、設計及び試作、試験を行い、知的財産を取得。
■手術手技開発
→医療現場ニーズ把握のためのドクターヒアリングを実施。
ニーズを精査し、潜在的課題を明らかにしてインプラントやデバイスを構想する。
■医療機関と連携した臨床研究(主に観察研究)の一部を担当。
■QMS設計開発文書作成
→自身が担当する製品の設計記録を作成し、監査対応を行う。
■製造工程改善支援
→技術移管先(工場)の担当者とともに、製造の課題解決へ対応。
■技術指導業務
→社内外の関係者に、自身の担当製品の適正な使用方法指導を実施。
勤務地 静岡県
経験・知識 ※以下要件に、できるだけ多く該当する方(全てを満たしていなくて構いません)
■機械、工学系の専門性がある方(物理・機械・原子力エネルギー・船舶・航空学・材料・工学・理学など) ※特に機械系の方歓迎。
■ご自身の持つ機械・工学の知識・スキルを医療機器開発に活かしたいという強い思いを持ち、患者を対象とした臨床研究経験がある方。
■理学療法士の資格をもち、術後の患者のリハビリ実務を経験した方、もしくは術後の患者の治療過程について学習できる方
■CADを使用できる方、若しくは学ぶことが出来る方
■単回使用滅菌医療機器の開発経験がある方

【補足事項】
開発テーマ設定から製品が役目を終えるまで、販売以外の全ての責任を負うつもりで、開発者が全ての技術的な課題解決にあたる、「一気通貫体制を敷いています。
これにより、担当者のモチベーションと責任感の向上につながっており、また当社で結果を出すためには最も重要であると考えています。
担当業務の幅も広いことから、入社後、まずグループ内の業務ローテーションを行い、一定の結果が出せるレベルに達した後、主体的なテーマを担当頂くことを想定しています。
学歴・免許・資格
【学歴】
高専、大学、大学院卒業以上
語学力
【希望能力】
・英語でのコミュニケーションができること。
※海外出張の機会もあります。
■企業情報
会社名 日系医療機器メーカー
事業内容 セラミックス人工骨・コラーゲンなどの生体材料および再生医療に関する研究開発、ならびに製造販売
企業の特徴 日系大手医療機器メーカー2社による共同出資会社です。再生医療の研究を目的に設立され、セラミック、コラーゲン、複合材、金属なをを組み合わせることで、骨、軟骨、皮膚など生体組織の再生医療の早期実現を目指しています。
コンサルタントに相談する コンサルタントに相談する


1件中1~1件を表示
1 |
検索条件を変更する