■求人情報の検索結果です。
1件中1~1件を表示
1 |
検索条件を変更する
Diagnostics Application Specialist/ 診断医療機器アプリケーション担当  
■ポジション情報
NO JOB002759
業務内容 ・ASR(動物薬営業担当)及びDSS(診断医療機器営業担当)と協力し、動物病院及び大学研究施設における生化学検査機器のインストール支援、不具合等の機器の問題解析と解決、機器の利用促進に向けた顧客への教育を推進する。
・アプリケーション担当として、担当する課題解決において獣医師,顧客と堅固な信頼関係を構築し、売上目標達成と市場シェア拡大を実現する。
・詳細な技術的課題については、グローバルのカスタマーサポートグループと課題を共有し、問題解決を図る。
勤務地 東京都  愛知県  大阪府
経験・知識 ・動物病院向け或いは人用の医療機器のアプリケーションスペシャリスト或いはカスタマーサポート(コールセンター)経験が3年以上
・グローバルチームと製品の技術的内容についてコミュニケーションをとり、海外で英語での製品研修の受講や、製品関連の英文資料等を読解出来る英語力 
・課題解決に向けた分析力、専門性
・変化と学びに対するスピード感、アカウンタビリティ、高い挑戦意欲と粘り強さ、状況に応じた判断力、結果に結びつける行動力
・チームワーク、コンプライアンスの厳守
スキル・資質 ・生化学検査・血球計数検査全般
・血液検査全般
・血液学・医学全般
【望ましい資格・能力要件】
・生化学分析装置あるいは血球計数装置のアプリケーションスペシャリストとして技術的な課題を解決した経験を数多く有する
・動物向けあるいは人用の医療機器の修理作業経験が3年以上(動物用医療機器関連規則において医療機器修理責任技術者としての資格要件)
・動物病院施設における顧客管理システムの知識(システム連携対応)
・臨床検査技師、動物看護士、獣医師資格


学歴・免許・資格
普通運転免許
■企業情報
事業内容 ・世界市場においてNo.1のアニマルヘルス企業(2017年末現在、全世界売上5.3 Billion$)。イノベーティブなワクチン、治療薬製剤を世界的に導入し、日本を含めて世界で高成長を続け事業を拡大。動物医療の診断医療機器事業に本格的に参入。動物薬にとどまらないアニマルヘルス事業全体へとポートフォリオを拡げている。

企業の特徴 大手製薬会社のアニマルヘルス部門が2013年にスピンオフされて独立。70年近い歴史、1950年に同会社研究者が、現在も家畜を感染性微生物から守る抗生物質を発見し、事業としてアニマルヘルス事業部門が1952年に設立されたことが始まりを持つ。・現在、米国本社では300以上の製品ラインで多様なポートフォリオを持ち、動物へのワクチン・治療薬をもとに食肉の安全やペットの健康を通じて社会貢献している。
コンサルタントに相談する コンサルタントに相談する


1件中1~1件を表示
1 |
検索条件を変更する