CONSULTANT

  1. トップ
  2. コンサルタント紹介
  3. 德江昭乃
德江昭乃

シニアコンサルタント

德江 昭乃

LinkedIn

AKINO TOKUE

私のこれまでのキャリア

大学卒業後、ボルケーノジャパン株式会社(現フィリップスジャパン株式会社)に入社。同社では4年間、主に循環器内科向けにIVUS(血管内超音波診断装置)等の製品の提案営業をドクターへ対して行いました。そこで医療業界の安定性のみならず、営業の楽しさを知りました。

その後、お世話になった先輩からお誘いを受けジンマー株式会社(現ジンヴィ・ジャパン合同会社)へ転職し、整形外科領域で脊椎の椎間固定術で使用するインプラント製品を中心に提案営業、オペの打ち合わせ、適正使用のための立ち会いサポート等を行いました。

同社での2年間の勤務を経て、競合他社であったニューベイシブジャパン株式会社に転職し、6年間営業部に所属いたしました。ニューベイシブ社はXLIF(側方又は前方側方侵入椎体間固定術)のパイオニアであり、その啓蒙活動のため社員一丸となり日々奮闘したのはとても良い思い出です。

ドクターや病院のスタッフの方々、上司や先輩にとても恵まれ、おかげさまで3社それぞれにおいてセールスアワードを受賞することもできました。

ライフスタイルの変化をきっかけに、これまでの医療機器メーカーでの勤務経験を活かし転職エージェントにおけるコンサルタントの道を選び、現在に至ります。

ご挨拶

私自身、3回の転職を経験しています。一度目の転職で循環器内科から整形外科の領域に転職する際には、若さゆえの勢いで乗り切れたように思います。しかし、2度目の競合他社への転職の際には、同じ領域とはいえ、これまで日本で行われていない全く新しい手技を安全に広める為の解剖学や術式を0から習得せねばならず「本当に自分に務まるのか」と不安だったことを昨日のことのように覚えています。

皆様のお話に真摯に耳を傾け、不安と取り除き、ニーズにマッチした最適なご提案ができるよう私も日々努力いたします。弊社は知識と経験豊かな医療機器メーカー出身者で構成されており、ドクターの症例検討のように「この方にはどの提案が最適か」を皆で考え知恵を出し合える体制が強みだと感じております。

皆様お一人お一人とのご縁を大切にし、『ここに転職してよかった』と思って頂ける提案をすることを目標にしております。
よろしくお願い申し上げます。

キャリアコンサルタント一覧

井口 貴博
代表取締役井口 貴博
片岡 信寿
統括事業部長片岡 信寿
佐野 貴久
シニア
マネージャー
佐野 貴久
光本 愛子
シニア
コンサルタント
光本 愛子
石田 真美子
シニア
コンサルタント
石田 真美子
篠崎 順
シニア
コンサルタント
篠崎 順
德江 昭乃
シニア
コンサルタント
德江 昭乃
松本 英嗣
顧問松本 英嗣

転職をお考えの方は、無料転職サポートにご登録ください。
ご登録前のご相談も受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

PAGETOP

医療機器業界各社積極採用中!お気軽にお問い合わせください。